クリエイティブカンパニー 時遊人 Vol.2 Stage

「ブラック・フラッグ・ブルーズ」


2014年9月5〜7日

【あらすじ】
ハリマ・スペースラインのパイロットになるために最終試験に挑む砂記・星・神林の三人。
試験内容は、火星から地球まで宇宙船を運行するというものだった。

宇宙船を無事に地球まで。
“ただの宇宙船“なら簡単な試験だと思えたが、
その宇宙船は、試験飛行中のブレインシップであった。

乗員は、
艦長の良介、ブレインのマリナ、シェフのジョージと光龍、女医のモトコ。
偶然にも乗り合わせた、犯人護送中の刑事ダイゴと犯人のアラシ。
そして、救助したレイとアリツネ。

試験と護送と救助。
予定にはない出来事と共に、
11人と1隻の宇宙航行が始まる。


【STAFF】
脚本:真柴あずき+成井豊(演劇集団キャラメルボックス)
演出:谷京輔(クリエイティブカンパニー 時遊人)
照明:志佐知香(FictiF)
音響:千葉総一郎(コントユニットT@kuma)
広報:エミナレット(クリエイティブカンパニー 時遊人)
制作:クリエイティブカンパニー 時遊人

【CAST】
マリナ :鈴森まひる
良介  :谷京輔(クリエイティブカンパニー 時遊人)
レイ  :徳永空
アリツネ:竹御埜鴉
ダイゴ :石井一輝(プロダクション・エース演技研究所)
アラシ :沼口莉瑳(A-light)
砂記  :塚本真生(クリエイティブカンパニー 時遊人)
星   :宗藤将矢
神林  :津島健志(クリエイティブカンパニー 時遊人)
モトコ :岡本めぐみ
光龍  :黒月りさ
ジョージ:寺岡知樹(クリエイティブカンパニー 時遊人)

会場:シアター・バビロンの流れのほとりにて
1409

↑ ページの上部へ

表現集団クリエイト

脚本家・時丘晃が主宰のコンテンツ製作サークル。
現在、メインコンテンツとして、
長期シリーズ予定のボイスドラマ
「王立騎士団ミステク調査隊」
を製作中である。