クリエイティブカンパニー 時遊人 寺岡知樹

謹啓
初夏の候、木々の緑も日増しに深くなり、皆様もお健やかにお過ごしの事と
存じます。
平素は格別のお引き立てを賜り有難く厚く御礼申し上げます。

さて、この度、私こと寺岡知樹は、第7回公演期間中の不用意な発言により、
お客様並びに、出演者様、各事務所関係者様、スタッフ様にご心配とご迷惑を
お掛けした事の責任を取り、
6月30日をもちまして、エグゼクティブプロデューサーを退任いたしました。
皆様には、ご迷惑をお掛けしてしまった事、
また、ご報告が遅れてしまった事を、ここに深くお詫び申し上げます。

今後は、一、プロデューサーとしてクリエイティブカンパニー時遊人の発展に
力を尽くす所存でございますので、
一層のご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます。

敬白

平成28年7月1日
クリエイティブカンパニー時遊人
寺岡知樹

クリエイティブカンパニー 時遊人 チーフ・プロデューサー 谷京輔

クリエイティブカンパニー時遊人を応援してくださる全ての皆様へ

いつもクリエイティブカンパニー時遊人を応援して頂き、誠にありがとうございます。
チーフプロデューサーの谷でございます。

さて、すでに本人からもお知らせいたしましたが、
先日時遊人ユニット会議にて、弊ユニット主宰である寺岡知樹より、
主宰職並びにエグゼクティブプロデューサー職を辞する旨を伝えられました。
これは、先のVol.7「ナツヤスミ語辞典」の稽古期間中、自身が公演に出演をするにも
関わらず、ツイッター上で不用意な発言を行い、公演出演者・スタッフ・関係各社に
多大なご迷惑をお掛けしたことに対し、本人が考えた結果とのことです。

以前より寺岡はツイッター上での発言が問題視され、何度かユニット内でも議題に
上がっておりました。
しかし、今回の一件は、結果として大変大きな問題となり、このような事態へと
発展しました。

今回の件につきまして、メンバー内で協議を行った結果、
6月30日をもって、主宰職及びエグゼクティブ・プロデューサー職を辞する事と
なりました。

また、弊ユニット公演にご出演頂きました皆様や、関係各社ご担当者様、アンケートに
ご記入頂いたお客様などから、弊ユニットの制作体制・作品製作体制についての
ご意見・ご指摘をこれまでたくさん頂戴いたしました。
そのご意見等についても改めて真摯に受け止め、体制を見直すことも決定いたしました。

つきましては、来年2017年2月〜3月期に実施する予定の公演までの
2公演分の上演をお休みし、ユニット内の体制見直しや、制作・運営業務の見直しを
進めることと致しました。

寺岡の行動やこれまでの弊ユニットの制作体制等により、
ご迷惑とご心配をお掛けした全ての皆様に、改めてお詫びを申し上げるとともに、
ご意見・ご指摘を賜りました皆様に心から御礼申し上げます。

クリエイティブカンパニー時遊人は、おかげさまで結成3年目を迎える事が出来ました。
これを期に、おざなりとなっていた部分を徹底的に正し、
出演して頂くキャストの皆様が120%のパフォーマンスを出来るよう、
そして、ご来場頂く全てのお客様にご満足頂ける公演を御覧頂けるよう、
メンバー一同、皆様をお迎えする為の準備をしてまいります。

どうかこれからも、クリエイティブカンパニー時遊人を宜しくお願い致します。

平成28年7月1日
クリエイティブカンパニー時遊人 チーフ・プロデューサー
谷 京輔

↑ ページの上部へ